RealityCapture
画像から美しく正確な3Dモデルを生成する フォトグラメトリソフトウェア

RealityCaptureは、オールインワンの3Dマッピングおよびモデリングソフトウェアソリューションで、処理速度は市場の他の製品の10倍です。これは、フォトグラメトリ方式で実行できることに対して既成概念の枠を超えたユニークなソフトウェアです。さらに、地上写真をシームレスに何の制限もなく、一工程で簡単に統合することができる唯一のソフトウェアです。

正確なジオリファレンス処理済みの3Dマップ、正投影、DSMなどは、RealityCaptureで実現可能な結果のごく一部にすぎません。ユーザは、RealityCaptureの購入後、経費を大幅に削減しながら、確実によりよい結果を取得しています。

低いコンピュータハードウェアの要件で、実にすばらしい速度、品質、精度を実現します。RealityCaptureはフォトグラメトリ革命です。

RealityCaptureの特長

  • 三角メッシュで3Dモデルを自動的に再構築
  • カラーリングおよびテクスチャリングの高度なアルゴリズム
  • 全世界の座標システムにジオレジストレーションを実行可能
  • フライトログ、EXIF/XMP形式のGPSおよび地上基準点に対応
  • 正投影やDSM計算に対応し、tiffやgeotiffなどの標準規格へエクスポートが可能
  • ボリューム、エリアおよび距離の測定
  • 3Dモデルを標準フォーマット(ply, obj, xyz)へエクスポート
  • カメラモーション/キャリブレーションを(カスタムスクリプトで)世界標準へエクスポート
  • レーザースキャンと写真のシームレスな結合
  • アライメント品質・精度の分析、ジオレジストレーション、メッシュ再構築、3Dモデルの後処理 (ろ過、簡素化、平滑化)などに使用するツールセット
  • コマンドライン処理

関連記事