Epic Games (Capturing Reality)社より、RealityCapture の今後の新価格およびライセンスモデルに関するアナウンスがありました。以下に内容をご案内致します。

また、本アナウンスと同時に、永久ライセンスを50%以上OFFの特別価格、税別175,000円(税込192,500円)でご購入頂ける最後のキャンペーンが始まりました!今回が永久ライセンスを手に入れるラストチャンスとなります。
詳細はこちら


2024年4月下旬、年間収益が100万米ドルを超えるRealityCaptureのお客様向けに、新しい価格とライセンスモデルを導入します。RealityCaptureは、それ以外のすべてのユーザーに対して無料になります。

本日、4月下旬に展開する新しい広範なサービスの一部として、RealityCaptureの価格の変更を発表します。RealityCapture、Unreal Engine、およびTwinmotionツールを新しいサブスクリプションの一部として統合し、さまざまな業界のチームが高品質の3Dエクスペリエンスを効率的に構築できるようにします。RealityCaptureとTwinmotionをUnreal Engineに完全に統合することを目標としています。

RealityCapture 1.4とUnreal Engine 5.4のリリースから、Unreal Engine、RealityCapture、およびTwinmotionを含む新しいUnrealサブスクリプションを導入し、1シートあたり年間1,850米ドルで提供します。このサービスは、年間収益が100万米ドルを超えるゲーム以外の製品(映画やテレビ番組、建築のビジュアライゼーション、放送やライブイベントのグラフィックスなど)のクリエイター向けです。Unrealサブスクリプションの詳細と対象者については、このブログをご覧ください。

Unreal EngineやTwinmotionを使用する必要がない場合、または実行時にUnreal Engineコードを組み込んでサードパーティにライセンスされたゲームやアプリケーションを作成するためにUnreal Engineロイヤルティモデルに該当する場合は、RealityCaptureをスタンドアロンのサブスクリプションシートとして購入することができます。個々のRealityCaptureシートの価格は、サブスクリプション期間中にリリースされるすべてのアップデートを含めて、1シートあたり年間1,250米ドルになります。

これらの価格は、年間総収益が100万米ドルを超える企業にのみ適用されます。これらのアップデートにより、企業の年間収益が100万米ドル未満の場合、RealityCaptureは無料になります。RealityCaptureは、学生、教育者、愛好家にも無料で使用できます。

現在RealityCapture 1.3.2またはその他の以前のバージョンを使用している場合、1.4以降のバージョンに更新するまで、価格とライセンスの変更は適用されません。RealityCaptureの永続ライセンスをお持ちの場合は、年間収益に関係なく、引き続き使用できます。さらに、1.4のリリース時には、12か月間のアップデートが提供されます。その後、新しいリリースを入手するには、サブスクリプションを購入する必要があります (無料バージョン対象外の場合) 。

RealityCapture 1.4のリリースから、Pay-Per-Input (PPI) 価格モデルの提供は終了します。未使用のPPIクレジットをお持ちの既存のお客様は、その時点から12か月間利用できます。PPIライセンスモデルを使用している場合は、インターネットにアクセスできれば、RealityCapture 1.4を使用して既存のPPIプロジェクトを開き、作業を続けることができます。

コミュニティベースのサポートと学習教材は、現在と同様に誰でも無料で利用できます。Epic Developer Communityでアクセスできます。

このアップデートにより、RealityCaptureは現在のものをベースに構築することができます。これは、仮想現実シーン、テクスチャ3Dメッシュ、正射投影などを画像やレーザースキャンから完全に自動的に作成するためのフル機能の写真測量ソフトウェアです。私たちの目標は、できるだけ多くの人、特に始めたばかりの人にツールを無料で提供し続けることと、すべての業界に最高で最も先進的なクリエイターツールを提供し続けることです。

本アナウンスに関する、よくある質問と回答はこちらをご覧ください。


【50%OFF】RealityCapture Enterprise 永久ライセンスを入手できるラストチャンス!

2024年4月下旬に、RealityCapture 年間サブスクリプションライセンスがリリース予定です。それに伴い、RealityCapture Enterprise 永久ライセンスの販売が終了します。そのため、今回が永久ライセンスを手に入れるラストチャンスとなります。

今なら、永久ライセンスを50%以上OFFの特別価格、税別175,000円(税込192,500円)で提供中です。この絶好の機会をお見逃しなく!

セール期間は2024年4月後半までの期間限定です(終了日未定、確認次第追記します)。お求めの際はお早めにどうぞ!

サブスクリプションに切り替わる前に永久ライセンスを手に入れてください。

セール期間:2024年4月後半まで (終了期間未定、確認次第追記)

セール対象商品

製品名 通常価格(税込) セール価格(税込)
RealityCapture ENTERPRISEライセンス 50%off! 412,500円 192,500円

RealityCaptureについて

RealityCaptureは、オールインワンの3Dマッピングおよびモデリングソフトウェアソリューションで、処理速度は市場の他の製品の10倍です。これは、フォトグラメトリ方式で実行できることに対して既成概念の枠を超えたユニークなソフトウェアです。さらに、地上写真をシームレスに何の制限もなく、一工程で簡単に統合することができる唯一のソフトウェアです。